MIMOMO WATANABE

私の生活にまつわる身の回りにあるものを、たいせつにしているものを、よくつかっているものを、1つの冊子に詰め込みました。